命の食事弁当、RINASCE MARCHEで販売中
ドクターリセラホームページ
リセラテラス
リナーシェ
ブラッスリーリナーシェ

営業日カレンダー

2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
 

【南雲吉則医師監修】玄米ごはん付き命の食事弁当 3食セット

商品名 : 【南雲吉則医師監修】玄米ごはん付き命の食事弁当 3食セット

製造元 : 株式会社しなのフーズ

価格 : 2,754円(税込)

糖質45g以下

ポイント : 25

数量 :


 送料:無料〜

【第3弾玄米ごはん命の食事弁当の特長】
「ご飯とおかずがセットになったお弁当が欲しい」という多くのお客様のお声から、

南雲ドクター監修のもと「しっかりご飯がとれる」のに「ちゃんと低糖質」なお弁当を開発致しました。
ご飯は食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれた「雑穀玄米ご飯」を125g盛り付け、食べ応えもしっかり。
おかずも南雲ドクター「命の食事」のメソッドである『低糖質』『オメガ3』『完全栄養』にこだわり、
糖質量は一般的な幕の内弁当と比較し、半分以下にカット。ご飯も含めて45g以下の糖質に抑えております。
価格はより手軽でお買い求めしやすいよう1食850円(税抜)としております。


病気は「治療」から「予防」の時代へ。
今日食べたもので明日の健康は作られます。今から命の食事をはじめましょう。
【南雲吉則ドクターの想い】
実は今、日本ではがんの死亡率がどんどん増え、
二人に一人ががんになる時代になってしまいました。
それだけではなく、心筋梗塞・脳梗塞・認知症、
そして糖尿病の方たちが数多く悩んでいらっしゃいます。
その原因が実は糖質や塩分、そして悪い油を多く含んだ食事だと
するならばそこから改善していきたい。

そう思って私はこの度、命の食事弁当を監修させて頂きました。

糖質量は45g以下、完全栄養で高ポリフェノール。
塩分は1.7g以下に、オイルはオメガ3を主体として使うことによって、
皆さんの体を内面から健康に若々しくしていきたいと思っております。

健康に留意なさっている方はもちろんのことながら、妊婦の方やお年寄り、
育ちざかりのお子様も皆さんで毎日美味しく、楽しく味わって頂いて
そして明日への健康の活力にして頂きたいと思います。

よろしくお願いいたします。


【南雲吉則プロフィール】
ナグモクリニック総院長 医学博士 乳腺専門医
1955年生まれ。慈恵医大卒業後、女子医大形成外科、癌研外科、慈恵医大乳腺外来医長を経て、 ナグモクリニックを開業。
現在、ナグモクリニック総院長として、東京、名古屋、大阪、福岡の各院で乳がん手術、乳房再建術を行う。
近年、がんから命を守る食事と生活の指導
講演にも力を注ぐ。慈恵医大外科学非常勤講師。韓国東亜医科大学客員教授。中国大運医科大学客員教授。 『 命の食事 』 (主婦の友社刊)など著書多数。
ナグモクリニック総院長医学博士 乳腺専門医



栄養成分【A-1】

1食(291g)当たり

エネルギー:235kcal

タンパク質:6.5g

脂質   :2.8g

炭水化物 :46.9g

食塩相当量 :1.3g

・【A-1】かじきのトマト煮カレー風味(雑穀玄米ご飯)糖質43.1g
・【アレルギー】・えび・いか・鶏肉



栄養成分【A-2】

1食(265g)当たり

エネルギー:351kcal

タンパク質:17.5g

脂質   :11.4g

炭水化物 :43.8g

食塩相当量 : 0.8g

・【A-2】鶏肉の葱味噌風味弁当(雑穀玄米ご飯)糖質40.2g
・【アレルギー】・大豆・小麦・鶏肉



栄養成分【A-3】

1食(256g)当たり

エネルギー:370kcal

タンパク質:17.6

脂質   :15.0g

炭水化物 :42.0g

食塩相当量 : 0.8g

・【A-3】鯖の塩焼きと高野豆腐(雑穀玄米ご飯)糖質38.2g
・【アレルギー】・えび・鶏肉・大豆・小麦

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません
© ドクターリセラ株式会社2017 All Rights Reserved,Copyright